【野手編】2019年広島カープで活躍が期待される5人の注目選手を紹介

今回は、2019年に広島カープで活躍が期待されるであろう5人の野手を紹介したいと思います

野手はFAで巨人に加入した丸佳浩の代わりに、人的補償として長野久義が加入することになりました。

丸が抜けた穴は大きいですが、経験もあるベテランの長野の加入は広島にとってもプラスに働くことでしょう。

また、外野手争いも丸が抜けたことでレギュラーが確実なのは鈴木誠也ぐらいなので、争いが激化しそうな予感がします。

2019年広島カープでで活躍が期待される5人の野手

鈴木 誠也 外野手

2018年の成績
  • 名前:鈴木 誠也(すずき せいや)
  • 出場試合:124試合
  • 打率:.320(リーグ7位)
  • 本塁打:30本(リーグ7位)
  • 打点:94打点(リーグ6位)
  • 獲得タイトル:ベストナイン

丸が抜けたことで、2019年の広島の中心選手として期待されるのは鈴木誠也でしょう。

鈴木といえば、2016年の交流戦でオリックス相手に2試合連続でサヨナラ本塁打を放った事が有名かと思います。

2016年シーズンからレギュラーに定着し、今では「3割・30本・100打点」に近い成績を安定して残せる選手になりつつあります。

昨シーズンは自身初の30本塁打をマークするなど、今後も広島の4番として❝神っている❞成績を残してくれることでしょう。

 

野間 峻祥 外野手

2018年の成績
  • 名前:野間 峻祥(のま たかよし)
  • 出場試合:126試合
  • 打率:.286
  • 本塁打:5本
  • 打点:46打点
  • 盗塁:17(リーグ7位タイ)
  • 三塁打:7本(リーグ2位タイ)
  • 獲得タイトル:なし

昨シーズン広島でブレイクしたのが、今年で4年目になる俊足好守が持ち味の野間です。

シーズン序盤からスタメン出場するとコンスタントに成績を残し、初の規定打席クリアに加えて、17盗塁、リーグ2位タイの三塁打を記録しました。

シーズン途中に丸が負傷離脱した時は、センターでほぼスタメン出場するなど、丸、鈴木に続く外野の3番目のレギュラーとして前進することになりました。

今シーズンは、丸が抜けたことで首脳陣の野間への期待がさらに大きくなることでしょう。

 

西川 龍馬 三塁内野手

2018年の成績
  • 名前:西川 龍馬(にしかわ りょうま)
  • 出場試合:107試合
  • 打率:.309
  • 本塁打:6本
  • 打点:46打点
  • 獲得タイトル:なし

昨シーズンは107試合に出場し、打率も3割を超えるなどキャリアハイの成績を残しました。

安部友裕との争いにも勝ち、サードのレギュラーにも一時期なりました

しかし、サードの守備ではリーグワーストの17失策を記録するなど、守備面で大きな不安を残す結果となりました。

それだけに、今シーズンはいかに守備を改善できるかが注目されます。

 

アレハンドロ・メヒア 一塁内野手

2018年2軍での成績
  • アレハンドロ・メヒア
  • 出場試合:76試合
  • 打率:.337(リーグ1位)
  • 本塁打:20本(リーグ1位)
  • 打点:59打点(リーグ1位)
  • 出塁率:.397(リーグ1位)
  • 獲得タイトル:首位打者・最多本塁打・最多打点・最高出塁率

広島といえば外人選手の育成も上手いことで有名かと思います。

最近はカープアカデミー出身の選手が活躍しています。

昨シーズン2軍で打率・本塁打・打点・出塁率の4冠を獲得したメヒアも、カープアカデミー出身の1人です。

1軍でも初本塁打をマークし、丸が抜けたこと不足しているパワーバッターとしても貴重な存在です。

同じカープアカデミー出身で昨シーズン活躍したバディスタのように化けることが期待されます。

 

長野 久義 外野手

2018年の成績
  • 名前:長野 久義(ちょうの ひさよし)
  • 出場試合:116試合
  • 打率:.290
  • 本塁打:13本
  • 打点:52打点
  • 獲得タイトル:なし

最後は、丸の人的補償で加入した長野です。

過去2度にわたって指名拒否をするなど、巨人愛が強いイメージだっただけにまさかの移籍劇でした。

長野は今年で10年目を迎えるベテランですが、毎年2桁本塁打を放つなどコンスタントに成績を残しています。

レギュラーは確約されていませんが、対戦投手によってスタメン出場するでしょう。

また、若手を引っ張る存在としても期待されることでしょう。

 

まとめ

2019年広島カープでの活躍が期待される野手を紹介しました。

鈴木は広島の4番として着実に成長しているだけに、丸が抜けた穴をどれだけ埋めれるが勝負になります。

個人的にはブレイクしかけた野間と西川がレギュラーを獲得できるかが注目です。

また、巨人から加入した長野が野球だけでなく、プライベートでも広島の選手に良い影響があるといいですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)